カルチャー

びわ湖は「ワーケーション」に最適?!モニターツアー参加者に聞いたメリット・デメリット

※お出かけの際は、マスクの着用や手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスを保った行動など、感染予防の徹底をお願いします。また、お住まいや、お出かけされる都道府県の要請をご確認ください。各施設の最新の営業状況については、公式ホームページをご確認ください。

【しがトコPR:びわ湖×ワーケーション=ビワーケーション

「ワーケーション」って興味ありますか?

仕事(ワーク)しながら、休暇(バケーション)を取るという
新しい働き方「ワーケーション」。

リモートワークで働く人も増えているいま、
徐々に定着しつつあるこのスタイルは、
びわ湖のある滋賀県こそぴったりなのでは!?

そこで、普段は東京で働く4名の方を招待し、
びわ湖での、ワーケーション・モニターツアーを実施しました。

モニターツアー参加者の声から、
びわ湖でのワーケーションをご紹介します!

びわ湖がワーケーションに最適な5つの理由

BIWAKOオブジェ

今回、モニターツアーを実施したのは滋賀県守山市。
びわ湖で一番大きな橋「琵琶湖大橋」が掛かっており、
最近は、びわ湖一周サイクリング「ビワイチ」の
スタート・ゴール地点
としても人気です。
2021年には、新しくBIWAKOオブジェも完成するなど、
びわ湖で立ち寄りたい、注目のエリアです。

そんな守山市のモニターツアー参加者に聞いた、
びわ湖がワーケーションに最適な理由は、以下の5つ。

【1】びわ湖がある
【2】ビワイチできる
【3】人が少ない
【4】働く環境が豊富
【5】オンオフ切り替えしやすい

それでは、一つずつ紹介していきましょう!

びわ湖がワーケーションに最適な理由【1】びわ湖がある

びわ湖

なんといっても、一番はこれ!
びわ湖エリアの魅力は、びわ湖があること!

全国的にもワーケーションでは、
海辺のホテルなど“水のある環境“が人気ですが、
中でもびわ湖は特別なようです!

びわ湖は海と違い、湖のため水面が穏やか。
見ているだけでも癒やされます。

仕事をして、休みたいときに目の前に
穏やかな水環境が広がってる。
それだけで、働く環境として魅力的ですね!

琵琶湖を散歩

水辺の近くを散歩しやすい、というのも、
びわ湖ワーケーションの魅力としてピックアップ。
びわ湖沿いには「湖岸道路」という道があり、
水辺の近くまで歩いていける箇所は、多くあります。

ホテルにこもって仕事をして、
行き詰まったらびわ湖沿いをお散歩する。
暖かい季節なら、そのままびわ湖で水遊びをしても、
海と違って、びわ湖は淡水のため、
タオルでふくだけでベタベタしません。

そんな楽しみ方が、びわ湖ならでは!

びわ湖がワーケーションに最適な理由【2】ビワイチできる

ビワイチ

びわ湖の“風”を感じられるレジャー・スポーツとして、
最近、人気が高まっているのが「ビワイチ」。

「ビワイチ」とはもともと、びわ湖一周サイクリングという意味ですが、
少しだけびわ湖沿いを自転車で走って、
数時間で帰ってくる過ごし方も、おすすめです。

ビワイチ田園風景

じつは、びわ湖沿いだけでなく、
守山市には、田んぼの中の平坦な道を走るルートなど、
さまざまなコースで自転車を楽しめます。

今回は、ワーケーションのモニターツアーということで、
朝早くからビワイチをプチ体験してもらい、
10:00にはホテルに戻り、ワークタイムというスケジュールでした。

BIWAKOモニュメント

実際に参加者からも、
「朝の気分転換にはすごくいい!」
「自転車で適度に身体を動かしてリフレッシュになった」
「こんな過ごし方はワーケーションならでは」との声が。

今回の宿泊先の琵琶湖マリオットホテルの中には
自転車専門店ジャイアントストアびわ湖守山店があるなど、
レンタサイクルできる施設も充実しています。

びわ湖の“風”をダイレクトに感じられるビワイチ。
少しだけでも、ぜひ体験してみてくださいね!

びわ湖がワーケーションに最適な理由【3】人が少ない

琵琶湖

決して、自虐的な意見ではありません!(笑)

守山周辺の湖岸エリアは、
有名な観光スポットがたくさんあるワケではないので、
たくさんの観光客で溢れている、わけではありません。

でも、びわ湖周辺の湖岸エリアは、
リゾート地のような景観が楽しむことが可能です。

これこそ、ワークしながらバケーションする、
「ワーケーション」にピッタリな環境ではないでしょうか?

湖岸サイクリング

モニター参加者の方からも、
「見渡す視界に、誰一人、人が居ない・・・」という声が。

普段、地下鉄などに乗ってると、
広告や案内など、溢れるばかりの情報量で、
いろんなことを考えてしまいがち。

でもここでは、人の気配や、意図的な広告を
ほとんど感じず過ごせます。

決して自虐的な意味ではなく、
人が少ないというのは、
ワーケーションする上ではメリットでしか無い環境。

だからこそ、びわ湖はワーケーションに最適なのかもしれません!

びわ湖がワーケーションに最適な理由【4】働く環境の充実

人が少ない。にも関わらず、コワーキングスペースやWi-Fiなど、
仕事しやすい環境が揃ってるのが、守山市の特徴でもあります。

今回宿泊した琵琶湖マリオットホテルでは、
宿泊者は、ラウンジを利用して仕事することが可能。

琵琶湖マリオットホテル部屋

もちろん、お部屋からは、びわ湖を眺めながら仕事ができます。
ちなみに、琵琶湖マリオットホテルには、
温泉付きの客室もあるので、お風呂好きにはたまりませんよ!

コワーキングスペース

もちろん、ホテル以外でも、コワーキングスペースなどの施設が充実。
滋賀県では、いま、ぞくぞくとコワーキングスペースがOPENしています。

今回のモニターツアーでも、守山市内、
3箇所のコワーキングスペースを訪問しました。
働く環境がどんどん充実してるのは、ワーケーションを考える際に魅力的ですね。

【今回モニターツアーで訪れたコワーキングスペース】
■ROOT コワーキングスペース・共同オフィス/滋賀県守山市三宅町1027-4
(詳細はこちらから

■BasisPoint SDGs 滋賀守山店/滋賀県守山市吉身二丁目5-9 (future Lab. 施設内)
(詳細はこちらから

■コワーキングスペース 今プラス 布団屋の元倉庫店/滋賀県守山市梅田町85-7
(詳細はこちらから

びわ湖がワーケーションに最適な理由【5】オンオフ切り替えしやすい

じつは、今回のモニターツアーに参加した方から、
一番多かった意見がこちら。
「オンとオフの切り替えがしやすかった」でした。

JR守山駅までは、JR大阪駅から電車1本で約1時間。
JR東京駅からは新幹線でJR京都駅経由し、約2時間40分。
そして、JR守山駅から自転車に15分乗ると、
あっという間に田園風景です。

田園風景

実際に参加者の方からも
「守山駅を到着し、湖岸エリアに向かうまでの道中、
田園風景を見て頭がリセットされていく感覚があった」
という声が。

自宅を出発してから、数時間で、
いつもと違う、感覚の研ぎ澄まされる環境へ行ける。
それが、ワーケーションならではの魅力かもしれません。

また、ワーケーションをしている最中でも、
気軽にびわ湖沿いまで散歩できる。

こんな、オンオフできる環境が揃っているのが、
びわ湖でワーケーションできる魅力の一つかもしれません。

びわ湖でのワーケーションのデメリット

以上、魅力ばかりをお伝えしましたが、
びわ湖でのワーケーション。
課題も多いという声ももらってますので、
そちらもご紹介します!

■案内してくれる人が居ないとよく分からない

これはありますね!
今回はモニターツアーとして案内していますが、
案内してくれる人が居ない状態で来ても、
公共交通など、何があるのか?どう乗れるのか?
分からない方が多いかもしれません。

JR守山駅から湖岸までは、バスも出てますし、
レンタサイクルで行くことも可能ですが、
初見の方では難しいかも・・・

■湖岸道路が横断できない

これは、滋賀県あるあるでもありますね。
湖岸道路は交通量も多く、スピードを出す車も多い。
そのため、信号のある箇所以外では、なかなか横断できません。

特に、BIWAKOモニュメントや、白鬚神社の目の前は、
道路の横断者が多いのに、信号は設置されていないため、
とても危険な印象です。
ドライバーの皆さん、ぜひ歩行者に気をつけましょう!

■フリーWi-Fiがよく落ちる

いくらフリーWi-Fiが設置されていても、
回線速度が遅かったり、頻繁に切れるようでは、仕事になりません。

滋賀県には、びわ湖 Free Wi-Fiという、
フリーWi-Fiがありますが、
回線によって、接続が安定しているとは言いづらいものがあります。

インターネット環境は、ワーケーションなど、
テレワークする際にとっても大事。
ぜひ、もっと繋がりやすい回線になってほしいですね!

ワーケーション・モニターツアー参加者のご紹介

今回のワーケーション・モニターツアーに参加してくださったのは、
普段は東京で仕事をしながら、
守山市の複業人材として登用された4名でした。

守山市複業人材

「起業家の集まるまち守山」として、
さまざまな取り組みを行っている守山市の一つの事業。
2021年5月に複業クラウド「Another works」と連携協定し、
事業アドバイザー・マーケティングアドバイザー・広報PRアドバイザーの3職種から
民間複業人材の4人を採用しました。

<参考>→☆「起業家の集まるまち守山」滋賀県守山市が複業人材を登用する実証実験で3職種4名の登用を決定

なかでも、広報PRアドバイザーの田ヶ原恵美さんは、
以前も、しがトコの首都圏まちあるき記事にモデル出演してくれるなど、
滋賀の発信に積極的な方。
今後の発信が楽しみですね!

今回は、この4名の方に、
びわ湖のワーケーションツアーモニターとして
お越しいただき率直な感想を頂いてました。

普段在宅ワークをしている人は感じられてると思いますが、
家で仕事をしていると、オンオフの境が曖昧になり、
なかなかメリハリをつけるのが難しいもの。

行き詰まったときにリフレッシュしやすい、
目の前にびわ湖がある環境は、
これからの働き方として注目を集めそう。

そんな気ままに、旅をする感覚で
働きながら休暇をとっていく。
しがトコでは、そんな、
びわ湖でのワーケーション=ビワーケーションを、
これからもプッシュしていきます!

(文:しがトコ編集部)

関連記事

▼しがトコ編集部で、ビワーケーションをやってみました!

これぞ”ビワーケーション”!? キャンピングカーをレンタルして琵琶湖で仕事してみました!

▼1棟貸しゲストルームでワーケーションを体験!

滋賀県がおすすめする、ワーケーションはこれだ!充実したワ―ケーション施設を公開します

▼3つの違うスタイルのプロモーション動画『LAKE SIDE FUN!』が公開されました!

“びわ湖の風”を感じて過ごせる『LAKE SIDE FUN!』な楽しみ方をご紹介!

▼“自転車の聖地・守山”を全国にPRする「守山市自転車特命大使」が任命されました!

びわ湖から世界へ!ビワイチの魅力を伝える“自転車特命大使”に注目!

▼広報PRプランナー・田ヶ原恵美さん出演のしがトコ記事

【滋賀区】首都圏で「信楽」をめぐる小旅行へ!器も日本茶も滋賀を楽しむ1日

しがトコ採用情報

関連記事

  1. びわ湖から生まれた心地の良い服『BIWACOTTON(ビワコット…
  2. 築370年の日本家屋から発信する表現のカタチ。『ながらの座・座』…
  3. 全国でダントツ1位!「環境こだわり農業」トップを走る”…
  4. じつは琵琶湖の水でつくられてる?!キリン“一番搾り”の工場見学レ…
  5. 国も言葉も文化も違う、宿泊客同士が交流できる『ゲストハウス無我』…
  6. M1チャンピオン”ミルクボーイ”の隠しネタ『滋賀』絶妙の滋賀ある…
  7. カルビー工場見学に行ってきました!今年の味『サラダパン味』も試食…
  8. 滋賀県の住みます芸人、ファミリーレストランさんとお話してきました…
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP