カフェ・お店

セレクトショップはここまで進化した!雄大な景色もお店の一部にしてしまう『!sn’t !t design』が米原に登場!

【!sn’t !t design/滋賀県米原市】

雄大な風景も、お店の一部にしてしまった、
次世代型のセレクトショップが登場!
「伊吹山の気持ちのいい景色に惹かれて
ここで店をしようと決めた」と話す店主の田中秀典さん。
滋賀を離れて25年余り。海外で学び、大阪や岐阜のアウトドア業界で働き、
さらに次のステージを目指すべく一周巡って地元の滋賀へ。
満を持してオープンしたのが、こちらのセレクトショップ。
木製のトレーラーハウス「住箱」の中には
国内外のブランドからオリジナルまで
着心地を重視した、こだわりアイテムがずらり!
滋賀県米原市にある『!sn’t !t desig(イズントイットデザイン)』は、
霊峰、伊吹山の景色までお店の一部にしてしまった次世代型のセレクトショップです。

目印は、黄色の車と木箱

!sn't !t design外観01

道路を走っていると突如、現れる不思議な木箱。
木製のトレーラーハウスを、ショップとして利用し、
目印には、黄色の車が。
「ルパンに憧れて同じ車を探した」という店主の愛車、
FIAT500チンクエチェントがお店の看板です。

!sn't !t design外観02
思わず写真を撮りたくなる、絵になる外観。
青い空と、伊吹山の緑、雄大な自然の色彩に、
木製のショップがよく映えます。

着心地、素材感を重視した程よいユルさがちょうど良い

!sn't !t design内観
かすかに木の香りが漂う店内にはこだわりアイテムがずらり。
この小さな空間が、なんとも居心地よく、
まるでご近所さんと話してるような店主の暖かさもまた心地よく、
外観のイメージから「入るの勇気いるかも!」とドキドキしているあなたでも、心配は無用。
ついつい長居してしまいたくなる、じつはアットホームなセレクトショップなのです。

!sn't !t design商品01
で、ありがながら、洋服や雑貨などのセレクトには店主のこだわりがぎっしり。
高品質で長持ちをテーマに「MADE IN JAPAN」を追求した
国内ブランド『忖度』のTシャツをはじめ
生産者の丁寧な仕事ぶりを感じるブランドを厳選。

!sn't !t design商品02
こちらの靴下は、岐阜の関市にある靴下工場で生産されたもの。
和紙素材で、通気性に優れ、履き心地もよく蒸れにくいのだとか。

!sn't !t designオリジナル商品01
店主の田中さんが履いているのは、オリジナルのシューズ。
「圧倒的なダサさが、かっこいいでしょ」。

!sn't !t designオリジナル商品02
「顔は見えないけど、この靴は誰かの手で作られているし、
作るときには、楽しい気持ちでいてほしい」。
そんな思いを込めて、シューズのタグには
生産者さんへの敬意を表す”Respect”の文字が。

滋賀・地元から発信するファッションのカタチ

!sn't !t design店主
風が吹き抜ける雄大なロケーションのように
来る人を誰でも受け入れてくれるような懐の深さを感じる『!sn’t !t design』。
「近所のコンビニに行くみたいな感覚で、
気軽におしゃれを楽しんでほしい」と話す店主の田中秀典さんのもとには、
地元のおばあちゃんがお気に入りの靴下を買いに訪れたり、
滋賀県に暮らす学生さんたちが「自分もこんなお店やりたい!」と相談しに来たり・・・。

!sn't !t design入り口
雄大な風景の中で、堂々とした存在感を放ちながら、
オープン3カ月にして、すでに地域に根付きつつある『!sn’t !t design』。
街中ではなく、このロケーションでセレクトショップを営むこと。
その醍醐味が、溢れるほどに詰まっているお店。
おしゃれやファッションは、決して遠くにあるものではなく、
自分の足元に。この滋賀の地元で見つけることができる。
セレクトショップの新しいカタチを予感させる『!sn’t !t design』へ
伊吹山に見守られたゆったりとした時間の中で、
ファッションの楽しさを探しに、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

(写真:林正隆 文:亀口美穂)

『!sn’t !t design』を地図でみる

国道365号線沿いにあります

!sn't !t design

→大きい地図で見る

『!sn’t !t design』のデータ

住所
〒521-0234 滋賀県米原市井之口188番地
→地図
電話番号
0749-56-2283
営業時間
11:00–19:00
定休日
木曜
公式サイト
!sn’t !t design
母の日に滋賀を贈ろう。しがトコSTOREにて母の日ギフト販売中

関連記事

  1. [閉店]農家さんが直接届けるとれたて野菜がおいしい!瀬田のローカ…
  2. HOHRAIバーガーを食べる前 ワイルドにかぶりつけ!上品には食べられない超BIGなHOHRAI…
  3. 外観 世界一周の果てにたどり着いた場所。森の中の「TOPPIN OUT…
  4. 道の駅グルメもここまで進化した! 焼きたての本格石窯ピザが食べら…
  5. 25歳で3代目に!伝統の味を守り抜くピーナッツせんべい一筋45年…
  6. クラシック音楽の響く絶景カフェ「立木音楽堂」
  7. 京都発人気カフェが比叡平にオープン!野菜プレートにマフィンやパフ…
  8. 北欧ヴィンテージの器や暮らしを彩る雑貨が見つかる!湖畔に静かに佇…



【しがトコ】滋賀を自慢したくなる!2019年カレンダー作ります!!
PAGE TOP