滋賀のええトコカルチャー

  1. 唐崎駅の切符

    140円で琵琶湖一周!「大回り乗車」に挑戦したら滋賀の広さが身に沁みた

    【琵琶湖一周大回り乗車/滋賀県】いまになってみれば「140円で琵琶湖が一周できるんですよ!」と安易に発言した自分がにくい。すべては編集会議でのことでした。「じゃあ、旅気分で車窓の景色を楽しんできてよ」と編集長に後押し…

  2. 【編集部おしゃべり会】オーガニックコスメ『MURASAKIno』を試してみました

    【編集部おしゃべり企画】“滋賀を自慢したくなる”をコンセプトにしているローカルメディア「しが…

  3. テーマは『アラウンド・ザ・レイク』。滋賀の絶景を撮影し続ける別所隆弘さんと話してきました。

    新企画「しがトコKorekara」がスタートします!滋賀の“これから”を予感させる、「しがトコ」がい…

  4. メイン写真

    まるで絶叫系アトラクション?!スリル満点の日本初アクティビティが滋賀に上陸!

    【フォレストアドベンチャー・栗東/滋賀県栗東市】最高15mの高さからの景色は、まるで絶叫系アトラ…

  5. 滋賀だけに咲く“奇跡の花”から生まれたオーガニックコスメ

    【滋賀のええモノ:MURASAKIno】奇跡の花から生まれた滋賀県産のオーガニックコスメが誕生!…

  6. 自分のやりたいことができるのはここだ!そう思った瞬間、移住を決めていました【滋賀に気づいた人interview#009】

  7. 清水さん

    地元に代々続く“コミュニティ力”が資源そのもの! フル活用してイベントでまちを元気に【滋賀に気づいた人interview#008】

  8. メイン

    大人もハマる!話題のバランス系スポーツ「スラックライン」【しがスポーツSTORY#007 スラックライン】

  9. ライブ会場のような盛り上がり! “沸騰現場”が楽しいエンタメ性に溢れた「B.LEAGUE」【しがスポーツSTORY006】

  10. 明治から続く伝統産業『八幡靴』の将来を担う若き移住者【滋賀に気づいた人interview#007】

  11. 歴史深い町の「本物」と出会える写真展『きのもとほんもの展』が2月10日(土)〜12日(祝・月)まで開催!

  12. マリオットのハーブティ

    “青い”ラテアートにお団子も!美容と健康にいい『バタフライピー』で守山の飲食店がブルーに染まる

  13. 小谷さん夫妻

    移住の一歩は、家族の大きな一歩。移住で手に入れた理想の子育て環境【滋賀に気づいた人interview#006】

  14. 目標を失いかけていた私に、 子どもたちが走りだす力を与えてくれました

  15. らっこや正面

    町屋に導かれるようにカフェをオープン。みんなが集い、語らう場に【滋賀に気づいた人interview#005】

  16. 家族と犬、それからキツネ。都会と違う暮らしだから、都会で出来ない創作活動が出来る【滋賀に気づいた人interview#004】

  17. 鳥居

    龍を感じる最強パワースポット!?琵琶湖に面した『藤ヶ崎龍神』に圧倒!

  18. 感覚を研ぎ澄ましてトライ! 誰もが楽しめる新感覚スポーツ「ゴールボール」

  19. 限界集落で見つけた理想の暮らし。地域資源を生かしたビジネスモデルで、本当の意味の地域活性化を目指す【滋賀に気づいた人interview#003】

  20. 店内

    雑貨にカフェ、アウトドアまで!1日遊べる新スポット『GREEN LOFT THE PARK』草津川跡地公園(区間2)が楽しい!

  21. しっぽにおみくじ

    しがトコ編集部が選ぶ滋賀県内の『おもしろおみくじ』ベスト5!!

  22. ウェブがあればどこにいても仕事ができる。海外での経験が、滋賀の移住につながりました【滋賀に気づいた人interview#002】

  23. 笑顔の裏に努力あり! 滋賀の空を見て泳いだ経験が世界に通じる【しがスポーツSTORY003】

  24. 就職活動でスーツも着てみたけれど、高島の自然の前で悩みが吹っ切れました【滋賀に気づいた人interview#001】

  25. むべ

    “男性の長寿”日本一に輝いた滋賀県!その秘訣は伝説の果物『むべ』なのか??

  26. 器のワークショップ見本

    琵琶湖やオオカミにカイツブリも登場する『森のアクセサリー展』が12月9日(土)から開催!和紙染めワークショップにも注目を

  27. いちご大福

    上品な白あんに大粒のいちごがゴロリ!ひと口食べると虜になる『嶋屋』の”いちご大福”

  28. 金色の仏具

    仏具世界にため息!職人と若い感性がコラボした彦根仏壇街『七曲がりフェスタ』に行ってきました!

PAGE TOP